スポンサーリンク

[Hitman 3]アジアの舞台として重慶が公開されました

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Hitman 3 が真新しいレベルでアジアに向かう
さらに、Glacier エンジンを詳しく見てみましょう


Liam Croft Tue 2020.11.24 14:30


HITMAN 3 – Under the Hood (Chongqing Location Reveal)(2020/11/24)


 

 『Project 007』が明かさた直後ですが、その興奮冷めやらぬうち、IO Interactive は『Hitman 3』においてエージェント47が今後に訪問する他の場所を公開しました。
 「重慶」(Chongqing)と名付けられたアジアの舞台は、ネオン広告の明るい光とリアルな雨の効果を特徴とし、静かな暗殺者に当たる水たまりや水滴をこれまで以上に美しく見せます。スタジオはまた、Glacier エンジンに焦点を当て、AI の限界を押し上げる方法を詳しく説明しています。その側面は、現時点からその最終的なジェームズ・ボンドのタイトルまでの間に確実にさらに良くなるでしょう。

 

 IO Interactive は、『Hitman 3』が PlayStation 5 でどのように表示され、実行されるかについても詳しく説明しています。
 ゲームは、4K 解像度と HDR サポートを備えた60fpsで実行されます。また、『Hitman』と『Hitman 2』はどちらも、現在の世代のコンソールで同じことを行います。また、レイトレーシングに関しては、1月の発売後にその機能のサポートが到着します。
 この新しいレベルをどう思いますか?
 それは最高水準の製作ですか?
 以下のコメントであなたの考えを共有してください。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[Project 007]開発初期段階 複数の開発会社と提携します 

記事に戻る




 

補足 直後ですが

 ソースでは、hot on the heels of とあります。意味は、「(何らかの物事)に引き続いて」です。
 ほぼ同じ単語を用いた慣用句として、「hot on the trail of A」があるのですが、これは「A が直後に迫って」を意味します。
 おもしろいですね。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

〆⌒ゞ
( ´・ω・`) 発売に向け順調です


スポンサーリンク