スポンサーリンク

[Kena: Bridge of Spirits]Rot たちをもあなたの手元へ

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

PS5 の触感フィードバックが Kena: Bridge of Spirits に没入感を加わる
そして、ゲームはソニーの次世代コンソール故により良く見えるでしょう


Sammy Barker Wed 2020.9.9 11:45




 

 PlayStation 5 の DualSense コントローラにある触感フィードバックは、DualShock 4 にあるランブルモータとは大きく異なります。
 開発側は(プレイヤの)手に振動を伝えるだけでなく、音声(音響)ファイルを使用してテクスチャを作成できます。これらは、たとえば、左手から右手に(音が)振れたり、パッドの中心からどっと流れ出したりすることがあります。
 Ember Lab は、アクションアドベンチャ『Kena: Bridge of Spirits』を実現するために適応トリガーとともに、この機能を使用しています。

 

「DualSense コントローラのトリガーには抵抗があるため、激しい攻撃だけでなく、弓(を引くアクション)にも使用しています」
 と、最高クリエイティブ責任者の Mike Grier 氏は説明しました。
「あなたはそれを描き、それが鳴り、抵抗により弓が締まるように感じます」
 また、最高執行責任者の Josh Grier 氏は、「トリガーはその一部ですが、プレイヤが触感を手に入れると、すべてが一体になります」と付け加えました。

 

 彼は続けます。
「明らかに、あなたは人差し指の緊張を感じますが、それは弓を引くときだけではありません。それに Rot にも適用されます。私たちはしっかりと言うことができます『右の手のひらに Rot が飛び込んでくるのを感じられる』と。
 そして、Rot の群れを使役すると、画面上で群れが左から右に移動するにつれて、それらが手元で左から右に移行するのを感じることができます」
 Rot はあなたが世界中で遭遇する生き物であり、100体を見つけることができます。

 

 興味深いことに、PlayStation 4では、収集した Rot の一部のみが画面にレンダリングされます。しかし、PS5 ではそれらすべてが一度に表示されます。
「私たちはほとんどのプロジェクトを PS4 で開発しており、それを絞り込んで必要なパフォーマンスを得ることは悪夢でした」
 と Mike 氏はうめきました。
「しかし、それをすべて行った後、PS5 へ移行した際、それは素晴らしかったです。良いベースラインが得られたので、それに追加して、余分な本質を利用することができました」

 

 PS5 での他の改善には、葉の密度が含まれます。
 ソニーの次世代システムには、より多くの木と植え込みがあります。そして、フォーマットである超高速 SSD のおかげで、これらすべてがコンソールで起動するのにわずか2秒しかかかりません。
 この世代の移行は、私たちの意見では十分に早く来ることはできません。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

補足 カタカナ表記


原文カタカナ表記
Mike Grier マイク・グリアー

Josh Grier ジョッシュ・グリアー


先頭に戻る




過去記事紹介


[Marvel's スパイダーマン Miles Morales]DualSense 活用の一例(クリエイティブディレクタより)

記事に戻る




 

補足 Rot(ロット)

 お忘れではないとは思いますが。


記事に戻る




過去記事紹介


[Kena: Bridge of Spirits]それはすぐに起動します(中断からの再開ではなく)

記事に戻る



 

管理人からひとこと

なんと、可愛いのが手のひらに来る━━━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━━━ ッ ! ! !
ゲームどころではないかもしれないw
やはり次世代機だと背景(自然)オブジェクトや「群」の処理も抜群で。
ゲーム初参入のインディーズ会社なのに、すごい活用!!


スポンサーリンク