スポンサーリンク

[ビジネス]Bethesda から今後発売されるゲームの行方(Phil Spencer 氏によるさらなる言及)

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

PS5 においては、将来の Bethesda ゲームに期待を寄せてはいけない
Phil Spencer 氏がさらに詳しく、しかし明言はせず


Sammy Barker Fri 2020.9.25 21:15




 

 Microsoft は Bethesda を買収しましたが、この発売元の将来のゲームが PlayStation プラットフォームで発売されるかどうかに疑問が投げかけられています。
 これは今のところ論争の的となっているトピックです。
 $ 75億という買収額の観点から、Microsoft はソニーのシステムでも(Bethesda の)タイトルを発売しない限り投資を取り戻せない、と感じている人もいます。しかし、$ 1兆規模のテクノロジィの巨人は、手元の資金が不足しているわけではありません。その独占権のリストが何年にもわたって批判されてきましたが(つまり、他のプラットフォームにそれらを解放しなくても問題ありません)。

 

 レドモンドに拠点を置くのこの企業は(買収発表時から)意図的にあいまいになっています。
 ご存知のように、ソニーは『Deathloop』と『Ghostwire: Tokyo』と時限的 PS5 独占権の契約を結んでいます。それ以上に、ソフトウェアは「ケースバイケース(game by game)」で判断されると言われていますが。ただ、Xbox のボスである Phil Spencer 氏からの新しいコメントにより、PlayStation への出力が非常に見にくくなる可能性があります。

 

「『Xboxコミュニティ』は、これ(Bethesda 買収)が Xbox エコシステムで体験することへの莫大な投資だと感じるべきです」
 と Yahoo Finance に語っています。
「そして、われわれは、Xbox エコシステムが絶対にプレイできる最高の場所であることを望んでおり、ゲームの可用性もその一部であると考えています」
 Spencer 氏が言うように、Bethesda が PlayStation プラットフォームでゲームを発売し続ければ、Xbox エコシステムはそれほど強く(魅力的には)ならないだろうと考えるのはビジネスに疎い者でも分かります。

 

 公平を記すれば、コメントにはまだ曖昧さが残っていて、いずれの可能性も完全に除外されていません。ただしこれからは、以前のマルチフォーマットという考えを改め、(Bethesda の将来のゲームが)Xbox と PC に限定されるという考えに慣れることをお勧めします。

  • Fallout
  • The Elder Scrolls
  • Dishonored

のようなフランチャイズ は。
 これは、これまでこれらのシリーズに多額の投資(消費)を行ってきた PlayStation ファンにとっては間違いなく大きな痛手ですが、さもありなん。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

補足 カタカナ表記


原文カタカナ表記
Phil Spencer フィル・スペンサー


先頭に戻る




過去記事紹介


[ビジネス]Microsoft が ZeniMax Media を買収
[解説]Bethesda と ZeniMax Media その親子関係が誕生するまで
[考察]ゲーム業界の大型買収は加速するのか?それとも、不毛か?
[ビジネス]Microsoft が、より多くのビデオゲーム会社を買収する可能性(CEO へのインタビューより)

記事に戻る




 

補足 エコシステム( ecosystem)

 単純にいうとユーザの囲い込みです。
 この場合は特に、Xbox のハードウェア販売とサブスクリプションサービスを指します。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

『Deathloop』が購入できればようです。


スポンサーリンク