スポンサーリンク

[ビジネス]Microsoft が ZeniMax Media を買収

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Xbox に所有権があるにもかかわらず、
今後の Bethesda ゲームは PlayStationに 登場する可能性があります

「ケースバイケース」


Robert Ramsey Mon 2020.9.21 15:45




訳者注
 この記事は、ソースで一度更新されました。
 通常は最新の記事が上に追加されますが、この翻訳では時系列に並べてあります。

 

最初の記事: ゲーム業界に激震。
 今日、Microsoft が、Bethesda Softworks の親会社である ZeniMax Media を買収したことを発表しました。これは、Microsoft が、

  • The Elder Scrolls
  • Fallout
  • DOOM
  • Wolfenstein
  • Dishonored

などのタイトルを作成する開発チームを所有していることを意味します。

 

 ただし、この契約の条件はまだ少し不明確です。
 PlayStation の観点から見ると、多くの人はこれらすべての Bethesda ゲームが将来、Xbox コンソール専用になることを意味するのかと疑問に思うでしょう。残念ながら、現時点ではその質問に対する具体的な回答はありません。

 

 Microsof tと Bethesda の両方が発表したさまざまな声明では、Xbox の独占性についての言及はありません。
 実際、Bethesda の PR およびマーケティング担当副社長である Pete Hines 氏は、次のように述べています。
「重要な点は、私たちがまだ Bethesda であることです。私たちは、昨日と同じゲームに取り組んでいます。何年もの間、そしてそれらのゲームは私たちによって公開されます」

 

 この文章だけを見ると、Bethesda は少なくともそのゲームのいくつかをまだ自費(自社)で公開するように見えます。
 おそらく、すでに発表され、すでに開発中のタイトルのことでしょう。これは、これらのゲームが引き続きマルチプラットフォームであり、PlayStation コンソールで発売できることを示唆しています。

 

 たとえば、Microsoft が『Minecraft』を所有していることは注目に値しますが、それでもゲームを発売して他のプラットフォームでサポートすることができます。
 同様の構造が Bethesda のスタジオとそのプロパティに配置される可能性がありますが、どちらの方法でも明確な確認はありません。

 

 さらに奇妙なことに、ソニーが Bethesda との独占契約を1つではなく2つの異なるゲームに適用するタイミングを決めていることを忘れないでください。『Deathloop』と『Ghostwire: Tokyo』は最初 PS5 にやってきます。
 私たちは奇妙な時代に生きています。

 

 イライラするかもしれませんが、このすべてがうまくいかない状況をやり過ごして確認する必要があります。要するに、Microsoft が Bethesda を所有しているということです。Bethesda がゲームを発売することに関しては、ある程度独立したままに。

 

更新: 今日の大きな話題のかなり重要な更新となります。
 Xbox のトップである Phil Spencer 氏は、同社が現在 Microsoft に所有されているという事実(Jason Schreier 氏の報告による)にもかかわらず、将来の Bethesda ゲームがまだ PlayStation プラットフォームに登場する可能性があることを公表しました。

 

 当然のことながら、今後のすべての Bethesda ゲームは Xbox と PC の両方でリリースされますが、他のコンソールにゲームが登場すること「game by game basisi」で決定されます。これはまだあいまいな表現ですが、肝心なことは、Bethesda が出力するもののすべてが Xbox によって制限をかけられていないということです。

 

 さらに Spencer 氏は、Xbox と Bethesdaが、『Deathloop』と『Ghostwire: Tokyo』の両方で結ばれたソニーの時限独占契約を尊重する計画を立てていると述べています。これらの取引は、Microsoft が親会社の ZeniMax Media を買収する前に実施されたと理解されています。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

補足 カタカナ表記


原文カタカナ表記
Pete Hinesr ピート・ハインツ

Pill Spencer フィル・スペンサー

Jason Schreier ジェイソン・シュライアー


先頭に戻る




過去記事紹介

 Bethesda と ZeniMax Media に関する簡単な概要は、以下の記事に別でまとめました。よろしければ、あとでどうぞ。

[解説]Bethesda と ZeniMax Media その親子関係が誕生するまで

記事に戻る




 

補足 発表しました

 買収額は$ 75億。契約は、2021年後半までに完了すると発表されています。

記事に戻る




 

補足 game by game basisi

 「基本的にゲームによりけり」という約で良いかと。
 非常に面白い表現ですね。
 case by case という言葉のうまい言い回しです。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

Warner や Bungie の方は陽動作戦かと疑ってしまいます。
Tick Tock も購入しないし(これは別の理由でしょうが)


スポンサーリンク