スポンサーリンク

[PlayStation 5]お詫び(Sony 公式 Twitter より)

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

ソニー、PS5 の先行予約パニックを謝罪
「本当にお詫び申し上げます」


Liam Croft Sat 2020.9.19 17:30



 

 PlayStation 5 の先行予約をまだ手に入れられていない場合は、その可能性が劇的に高まっています。
 ソニーは本日、Twitterを利用して、今後 PS5 の先行予約がさまざまな小売業者を通じて利用できるようになること、さらに年末まで購入できる次世代システムの数が増えることを公表しました。

 

 日本の巨人は驚くほど誠実で率直なツイートの中で、次のように述べています。
「正直に申し上げます。PS5 の予約注文はもっとスムーズになるはずでした。本当にお詫びします。
 今後数日間で、予約できる PS5 コンソールをさらに供給する予定で、小売業者はより多くの詳細を共有できるようになります。さらに多くの PS5 が年末までに利用可能になるでしょう」

 


 

 この声明は、特定の小売業者においてほんの数分で売り切れたために、いくつかの記録を破るに至った予約注文の急増騒動に続くものです。
 現在、Amazon または類似のネット通販でも PS5 コンソール(の商品ページ)を利用できない(予約不可)としてリストしていますが、それは数日以内に解消されるはずです。
 PS5 の先行予約をまだ探していますか?
 以下のコメント欄でお知らせください。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[PlayStation 5]ニュースにするまでもありませんが、売れています(英国)

記事に戻る




 

補足 騒動

 記事タイトルには「パニック(panic)」とります。
 これはギリシャ神話に登場する牧羊神パン(原語に忠実に表記するとパーン)に由来します。頭にツノがあり、下半身はヤギである神です。
 パンは、昼寝をしているところを邪魔されると、怒り狂い、(周囲に)大恐慌と騒音をもたらします。
 よって、英語の panic という言葉は、「動乱、錯乱、恐怖心」という意味で用いられます。

 また、好色な神としても知られて、一目惚れしたニンフ(ギリシア神話の妖精)のシュリンクス(Syrinx)を追い求めたというエピソードもあります。
 シュリンクス、はパンの好意(行為)から逃れるため、川の神ニュムペーに助けを求めます。ニュムペーはその願いを聞き入れ、すぐに彼女の身を葦に変えました。
 そして、川辺の葦は風が吹くたび悲痛な声を上げるようになりました。
 パンはその葦から笛を作り、以後、持ち歩くようになります。パンの笛、つまりパンフルートは、パンを象徴するアイテムでもあります。
 なお、この笛は別名「シュリンクス」とも呼ばれます。  

 

 また、類似の楽器として、南米アンデス地方に伝わるものは「サンポーニャ」として知られています。
 楽器の素材は、葦や竹ですが、プラスチックなどが用いられることもあります。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

転売品が撲滅されますことを!


スポンサーリンク