スポンサーリンク

[Sony]PlayStation 限定タイトルの行方 それは収益性の問題

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

パニックに陥らないでください
しかし、より多くの PlayStation 限定が PC に来るでしょう

背信なれど、冷静に


Sammy Barker Sun 2020 8.30 00:30




 

 ソニーは「自社の収益性のさらなる成長を促進する」ために、自社タイトルの PC への拡張を引き続き模索します。
 最近、『Horizon Zero Dawn』が Steam で発売された後ということもあって、ちょっとしたことは大きな驚きとはならないでしょうが、PlayStation が競争上の優位性を失う可能性があると感じている長年のファンが特に満足することはまずありません。

 

 メーカは物事を比較検討する必要がありますが、(この度の)実験に多くの害があるとは思えません。収益性の高い PC 市場から得られる潜在的な利益はありますが、それに伴うコスト(デメリット)の種類を決定する必要があります。
 日本の巨人が主要なタイトルを他の場所で利用できるようにすることによって、その最大のセールスポイントの1つを蒸留していると主張する人もいます。

 

 このような発売では、(PlayStation での)販売の軌道が底を打つまでは限定タイトルが他機種へ移植される可能性は低いため、実際には(プラットフォームへの)害はないと考えています。
 そのため、一部のブランドの知名度を高めるのに役立ち、主要なフランチャイズの新しい続編等が開始されると、より多くの人々を PlayStation に呼び戻すことができます。
 これについてどう思いますか?

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[Horizon Zero Dawn]PC 版トレーラ公開(8月7日発売)
[Horizon Zero Dawn]Steam の予約で一番人気

記事に戻る




 

補足 蒸留(distill)

 基本的には、既発ソフト価値を高めるという意味です。
 ご存知のように、PC 版の『Horizon Zero Dawn』では、多数のオプション機能が追加されました。

 余談ですが、アルコール分が「揮発」すると酒類は価値が落ちます。お料理ではわざわざそうしますが(「煮切り」など)。

 そういえば、『ストリートファイター IV』では、ウイスキーの醸造所のステージがあったような。余談ですらありませんが。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

今年に入って PS4 版の『Horizon Zero Dawn』がどれくらい売れたのか興味深いです。
セールの常連なので、0 ではないでしょうが。
来年になればまた、「もう少し」売れるかもしれませんね。


スポンサーリンク