スポンサーリンク

[PlayStation 5]Xbox Series S の価格のリークを受けて 本体価格の行方

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

破壊的な Xbox Series S が明らかになった後の PS5 の価格精査
新しい挑戦者からのアプローチ


Sammy Barker Tue 2020.9.8 10:45




 

 ソニーはまだ PlayStation 5 の価格を発表していませんが、一夜の暴露の後、計画していたものは何でも完璧に実行する必要があります。
 あなたがもし、ネットの最新情報にまだ触れられていない場合、噂の Xbox Series S が一晩で知れ渡ったことをご存知ないかもしれません。レドモンドに拠点を置く企業がが意図的にジャーナリストに「給餌」したかどうかは不明ですが、比喩的な猫は手に負えません。
 Microsofr のエントリーレベル(廉価版)の(次世代)コンソールの価格は$ 299.99(us)で、英国ではさらに安い£ 249.99です。

 

 

 同社は、詳細を保持することには比較的賢明です。
 ハードウェアが PS5 または Xbox Series X とどのように比較されるかはまだわかりませんが、トレーラはそれが 4K に「アップスケール」され、512GB SSD ハードドライブを含むことを確認しています。
 ストレージの容量は少ないようですが、PS5 には825GB SSDハードドライブしか付属していないことを覚えておく価値はあります。ただしそれは、超高速のカスタマイズバージョンです。ゲームの削除と再インストールに慣れる必要がある、のではないでしょうか。

 

 これにはどういう意味がありますか?
 まあ、ソニーは確かに価格戦争を「失った」わけです。Microsoft はここで積極的であり、われわれは少なくとも数週間は妥協の範囲内のみを理解しているわけですが、実際には PS5 の両方のモデルがより高価になるでしょう。日本の巨人が提供するハードウェアの種類では、次世代コンソールにおいて$ 299.99近くに到達することはできません。
 その結果、意味のある違いを示す必要があります。

 

 噂によると、Xbox Series X の価格は$ 499.99ですが、この記事執筆時にはまだ Microsoft によって正式に公表されていません。PS5 は同じ価格帯で販売されると予想されます。
 つまり、PS5 Digital Edition は上述の二つの価格の間のどこかに定まる可能性もあります。もっとも、(仮にそうだとしても)ディスクドライブのない PS5 の$ 399.99の価格ポイントは、おそらくソニーにとって損失になるでしょう。ただ、Xbox Series S と同様に、プラットフォームの所有者は、店頭で購入者に消費を強いることで収益を最大化します。

 

 さて次に、PlayStation が直面する2つの潜在的な問題を示します。
 Xbox Series S は Xbox Series X とは内部(スペック)が異なります。(カジュアルな)消費者は、同じことが PS5 デジタル版と標準版にも当てはまると考えるかもしれません。PS5 デジタル版と比較して(標準版が)高価に見えるてしまう可能性があり、それはソニーが克服する必要があるマーケティングにおいての頭痛の種です。
 おそらくもっと重要なのは、これはより本格的でない消費者が次世代ゲームをプレイする場所に影響を与える可能性のある破壊的な動きです。

 

 ここに問題があります。この記事を読んでいる大部分の人は、おそらく本格的な(次世代機である) PS5 または Xbox Series X を購入する予定です。
 しかし、よりカジュアルな消費者にとっては、Xbox Series S は、『Call of Duty: Black Ops Cold War』や『FIFA 21』などのタイトルを手頃な価格でプレイできます。そのどれもが歴史的に PlayStation ブランドの生命線です。
 これこそが Microsoft 劇場であり、私たちは次世代が本格的に始まるまで、それがどのように振る舞うかを知らないだけです。

 

 

 Microsoft は、「Game Pass」サブスクリプションを利用して、Xbox Series S のより安い価格で消費者に「第2」のコンソールを購入するよう説得することを望んでいる可能性があります。
 すでに PS5 を持っている場合は、言い換えれば、あなたも最終的には Xbox の購入に至る可能性があります。そんなわけで。それは確かに可能であり、(実際のところ)ソニーへの脅威ではありませんが、競合するプラットフォームに(わずかとはいえ)時間とお金が費やされるということは、PS5 に費やされる時間とお金の減少を意味します。

 

 間違いありません。
 これは破壊的行為ですが、PlayStation は今のところ勢いを保っています。強力なマーケティングの忠誠と高品質の独占は、Xbox の製品と比較して次世代システムに「プレミアム」要素を与えると確信しています。
 しかし、PS5 の価格がまだ精査されていなかったとしたら、それは今です。日本の巨人は、システムの価格設定を計画している数か月前からわかっていたでしょう。それらの最終的な数字が高すぎないことを願いましょう。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[噂]Xbox Series S の詳細でかなり確かなリーク、および Series X の本体価格等

記事に戻る



 

管理人からひとこと

個人的には、安物でせっかくのゲームプレイを台無しにはしたくありませんが。
様々なユーザとニーズがあります。世界全部が市場です。
次世代用のタイトルに関しては、11月の時点では圧倒的優位のはずです。
プレイ時間が長い方は、静音と超速ロードで選ぶのみです(できれば省エネもw)。


スポンサーリンク