スポンサーリンク

[Watch Dog Legion]少数のスクリーンショットがリーク

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Watch Dogs Legion スクリーンショットがメディアプレビューに先行
UI、メニュー、ゲームプレイを表示します


Liam Croft 2020.7.7 12:15


 

 『Watch Dogs Legion』は今週末の Ubisoft Forward イベントにおいて大きくアピールされます。
 それに続いて、一部のメディアサイトは、過去1週間ほどゲームをプレイした後の印象を実際に公開します(現在デモプレイ中です)。
 ただし、ゲーム内のスクリーンショットがインターネット上に流出しています。そのため Ubisoft の『Watch Dogs』の3作品目ので何が期待できるかを簡単に確認できます。

 

この記事内の画像はすべてクリックで拡大可



 

 画像はあまり意味のないものですが、プレイ可能なキャラクタを選択しているとおもわれるメニュー画面が2つあります。
 さまざまな工作員をスクロールして、潜在的な新兵をよく見て、主人公が装備する武器やガジェットをうまく調整できます。共闘キャラ(NPC)を呼んだり、被ダメージを軽減したりできます。また、スパイガジェット、乗り物などの特典もあります。
 かっこいいですよね?

 

 『Watch Dogs Legion』に関しては公式にチェックできる時期が間近に迫っています。詳細については、すべての質問に答える Ubisoft Forward ガイドをご覧ください。
 これらのスクリーンショットから興味深い詳細を収集できますか?
 もしそうなら、下のコメント欄に投稿してください。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



 

補足 メニュー画面が2つ

 一人は、Brian Casey。Spy(スパイ)とあります。
 もう一人は、Phil Ahuja。Football hooligan(サッカーのフーリガン)とあります。

記事に戻る




過去記事紹介


[Ubisoft]Ubisoft Forward についての基本ガイド

記事に戻る



 

管理人からひとこと

ソースのコメント欄では、やはり『2』が人気のようです。


スポンサーリンク