スポンサーリンク

[販売データ]北米ゲーム市場  1月の売上は前年比26%減少

 

gamesindustry の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

NPD データ 1月の売上は前年比26%減少
ハードウェアの支出が前年比で35%減少
トップは Dragon Ball Z: Kakarot


Brendan Sinclair( North American Editor ) Friday 14th February 2020



 

 2020年のゲーム販売は、米国で厳しいスタートを切りました。
 NPD グループは本日1月の米国販売レポートを発表し、ゲームのハードウェアとソフトウェアへの支出が大幅に減少したことを示しました。

 

 1月のレポート期間では、NPD はゲームの総支出

  • ハードウェア
  • ディスク版ソフトウェア
  • ダウンロード版ソフトウェア(一部のパブリッシャ、DLC 等は除く)
  • アクセサリィ
  • プリペイドカード

 

を集計し、$ 6億7800万でした(前年比26%減)。

 

 個別に見ると、ハードウェアとソフトウェアのパフォーマンスは、(前年比で)さらに悪化しました。
 ハードウェアの売上は35%減の$ 1億2,900万で、Switch、PlayStation 4、Xbox Oneはすべて前年比で減少しています。NPD アナリストの Mat Piscatella 氏は、ハードウェア後期において(販売数が)衰退する動向を指摘しています。また、Switch は販売されたシステムと消費者の支出額の両方で競合他社をリードしたとも指摘しています。

 

 ソフトウェアの売上は、$ 3億1,100万(前年比31%減)で、新作(注目作)のリリース少なかったことが原因とされています。
 2019年1月には、『キングダムハート III』と『バイオハザード RE:2』がリリースされ、激しい競合がありました。しかし今年、2020年1月のベストセラーチャートには、1つの新作ソフト、『Dragon Ball Z: Kakarot』しか掲載されていませんでした。ただ、それがトップとなりました。
 ソフトウェアチャートにおいて、それ以外の点で、Piscatella 氏は、第9位の、任天堂の『リングフィットアドベンチャー』に注目しました。10月に発売されましたが、このフィットネスゲームにとって最高のチャート順位を表しています。

 

 アクセサリィとオンライン用プリペイドカードは、昨年と比較して市場で最も優れたパフォーマンスを示し、$ 2億3800万をもたらしました(前年比11%の減少)。
 この数字は、「Xbox Elite Series 2 ワイヤレスコントローラ」によって支えられていると言えます。このコントローラは、発売以来3か月連続でベストセラーのアクセサリでした。また、 NPD によると、米国史上5番目に売れているゲームアクセサリィです。

 

 NPD グループの厚意により、2020年1月5日から2020年2月1日までの期間における米国のトップ20(ドル売上ベース)を以下に示します。
 タイトルの後ろに * がついている場合、小売の販売数のみ集計されたデータです、また『Minecraft』は、Switch版のダンロード数は含まれません。

 

2019年12月の月間ゲーム販売チャート

順位 タイトル
1 Dragon Ball Z: Kakarot
2 Call of Duty: Modern Warfare 2019
3 Madden NFL 20
4 Star Wars Jedi: Fallen Order
5 Grand Theft Auto V
6 NBA 2K20
7 スーパースマッシュブラザーズ アルティメット*
8 マリオカート8 デラックス*
9 リングフィット アドベンチャー
10 レッド・デッド・リデンプションII
11 Minecraft #
12 ポケモン ソード*
13 ルイージマンション 3*
14 Star Wars: Battlefront II 2017
15 ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド*
16 Need for Speed: Heat
17 FIFA 20
18 Just Dance 2020
19 Mortal Kombat 11
20 ポケモン ソード*

g


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

補足 カタカナ表記



先頭に戻る


原文カタカナ表記
Mat Piscatella マット・ピスカテラ




記事に戻る



過去記事紹介


[販売データ]2019年 全米ゲーム販売チャート(年間および12月の月間)


 

管理人からひとこと

先月のデータと大体同じ顔ぶれですね。


スポンサーリンク