スポンサーリンク

[販売データ]英国のゲーム小売 週間チャート 1/11まで(機種混合)

02/18/2020

 

gamesindustry の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

英国チャート:Star Wars Battlefront II がトップ5に戻る
Call of Duty:Modern Warfare は安定のNo.1です


Christopher Dring Thursday 16th January 2020


 

 今週、『Star Wars Battlefront II』は英国の小売販売で142位から上昇し、5位になりました。
 約2年前(2017年11月17日)に発売されたシューティングゲームですが、PC 版のゲームの大量販売(セール)のおかげで売り上げが再燃しました(先月に引き続き、今月もアップデートが行われます)。

 

 それ以外では、今週も非常に同じ顔ぶれのトップ10です。
 『Call of Duty:Modern Warfare』は、とにかく依然として1位です。
 Activisionの『Star Wars Jedi: Fallen Order』(2位)に400本弱の差をつけています。『FIFA 20』は第3位で、わずか1,000本弱空けられました。一方、『GTA V』は4位で必然的にトップ5に返り咲きました(ゲームは先週7位でした)。

 

 先週の発売されたゲームである『脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』(Nintendo Switch)は、週ごとの売上がわずかに22%減少しました。しかし、今週の新作の販売動向がはるかに弱かったため、ゲームは15位から9位に上昇しました。

 

 今週の出来事の1つは、本当に珍しいことですが、『マリオカート8:デラックス』がトップ10から外れたことです。ゲームは11位に後退しました。

 

 一覧は以下の通りです(1月11日までの1週間のチャート)。ご覧ください。

 

先週 今週 タイトル
1 1 Call of Duty: Modern Warfare
2 2 Star Wars Jedi: Fallen Order
3 3 FIFA 20
7 4 Grand Theft Auto V
147 5 Star Wars Battlefront II
5 6 ルイージマンション3
6 7 ジャストダンス2020
4 8 Borderlands 3
15 9 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング
9 10 レッド・デッド・リデンプションII

g


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる

 

補足 先週の発売

 日本では、2019年12月27日発売。
 DS 版の移植作。

記事に戻る



 

管理人からひとこと

脳トレ、海外でも売れているのね。
これだけ見ると、次世代機用のGTA最新作はなかなか来ないようにも思えます。


スポンサーリンク