[ソニー]PlayStation 5 における目標

 

GameSpot の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

PS5 への速やかな移行を
かつて実現し得なかった規模とペースを目標に。


Steve Watts on November 7, 2019 at 11:15AM PST


 

 PlayStation 4 は、ソニーにとって大きな成功を収めており、最近では2番目に売れているコンソールになりました。PlayStation 2 に次ぐものです。ソニーは、それを次世代に向けて成功させることを目指しています。
 新しい PlayStation 部門のトップ Jim Ryan 氏は、同社の主な目標は、 PlayStation 5 によりコミュニティを現在の世代から迅速に移行させること、だと言います。

 

 PS4 の成功を参考に、強力なブランドを次世代(機)に活用することについて、Ryan 氏は GI.biz(ゲームジビネス情報サイト) に語っています。

 

「ゲーマーたちは、ネットワーク化され、熱気があり、PlayStation に熱心で情熱的です。これは、以前の世代には見られなかった程です」
 と彼は言いました。
「2020年に次世代に向かって進むとき、私たちの仕事の1つ(おそらく私たちの主な仕事)は、そのコミュニティに参加し、PlayStation 4 から PlayStation 5 に移行することです。かつて実現し得なかった規模とペースで」

 

 ソニーがどのようにプレイヤを新しいコンソールに移行させる予定なのか、またはこれがクロスプラットフォームのゲームのリリース計画に影響を与えるかどうかは不明です。
 ただ、ライアンは、開発会社とパブリッシャが開発ツールについて良いフィードバックを与えたことを指摘し続けました。

 

「開発会社やパブリッシャからの意見で楽観的に思うのことは、PlayStation 5 でコードを簡単に実行できることです。これは、他の PlayStation プラットフォームでの経験をはるかに超えています」

 

 これは、よりグローバル化された戦略を含む、次世代に備えるためにソニーが経営を再編することによりもたらされます。ソニーの次のコンソールの詳細については、これまでの記事と、今後の情報にご注目を(言うまでもないかと思いますが)。

G


 

 

補足 カタカナ表記

原文 カタカナ表記
Jim Ryan ジム・ライアン
GI.biz GamesIndustry.biz

先頭に戻る



 

管理人からひとこと

みなさん、購入資金の確保は問題ありませんか。


スポンサーリンク