スポンサーリンク

[スーパードッジボールビーツ]国内リリース発表

 

 PlayStackは、Final Boss Games開発のリズムゲーム『スーパードッジボールビーツ(Super Dodgeball Beats)』をPCおよび海外PS4/Xbox One/Nintendo Switch向けに現地時間2019年8月22日にリリース予定であることを発表し、あわせてトレイラーを公開しました。

 

 本作は『押忍! 闘え! 応援団』『リズム天国』『太鼓の達人』などに影響を受けたという、ドッジボールをテーマとしたリズムゲーム。ドッジボールが非常にメジャーになっている世界で、チームを組んだある学校の生徒たちが、吸血鬼や年寄り、そしてエイリアンなどのチームと対戦していくという内容です。

 日本の影響を受けたというマンガ的なアートスタイルや音楽が特徴的ですが、リズムゲームらしく正確なタイミングでの入力が必要であるとのことです。またグレネードやドーナツなどのパワーアップアイテムやスーパームーブもあるとされています。

 なお国内ではコーラス ・ワールドワイドからPS4/Xbox One/Nintendo Switch向けにリリースされることが発表されました。『スーパードッジボールビーツ』はPC(Steam)および海外PS4/Xbox One/Nintendo Switch向けに現地時間2019年8月22日リリース予定。
 国内ではコンソール版はコーラス・ワールドワイド(Chorus Worldwide )より2019年9月26日にリースされる予定です。価格は1,389円(税別)が予定されています。


 

詳細情報はありませんが、公式サイトを紹介しておきます。

コーラス・ワールドワイド 公式サイトへ

以前、ファミ通でコーラス ・ワールドワイドへインタビューした記事があります。2015年のものではありますが合わせてどうぞ。

ファミ通App の記事へ


 

スポンサーリンク