スポンサーリンク

[Call of Duty: Black Ops Cold War]通常版では無料で次世代用にアップグレードできない可能性

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Call of Duty: Bkack Ops Cold War の無料の PS5 アップグレードは、
より高価なバージョンの背後にある可能性があります

世代をまたぐエディションのリーク


Liam Croft Tue 2020.8.25 09:30



 

 『Call of Duty: Back Ops Cold War』に関するより多くのの詳細は、バトルロワイヤルシューティングゲーム『Call of Duty Warzone』を介して公開されます。そのイベントが迫っていますが、ゲーム内ファイルを通じて最新作についてリークがありました。
 Charlie Intel によれば、Activision は(最新作に)3つの異なるエディションを提供する予定であり、それぞれの説明が事実だとするならば、通常版の『Call of Duty: Black Ops Cold War』を無料で(次世代用に)アップグレードすることはできません。

 

 (当然、)パブリッシャが明らかにし、リストが PlayStation Store で公開されるまで、これを確認とはしません。
 ただ、データから判断すると、(具体的な内容は不明ですが)PlayStation 5 用のアップグレードを無料で手にしたい場合は、(通常版の購入よりも)追加の現金を支払う必要があることを強く示唆しているようです。]
 特定の世代を超えたバージョンは通常、 Ultimate Edition とともに利用できるようになり、どちらも、オプションが利用可能になったときに PS5 へのアップグレードできることを示しています。]
 ただし、ゲームの基本バージョンはそれについて何も言及されていません。これらの3つのエディションの価格の詳細はまだリークされていませんが、通常版が製品展開の中で最も安いと想定するのは当然でしょう。

 


 

 これが事実であることが証明された場合、Activision は 505 Games に倣う形となり、無料の PS5 アップグレードを(パブリッシャが)どのように行うべきかについての線引きを曖昧にします。]
 これにどう反応しますか?]
 PS5アップグレードをより高価なバージョンの『Call of Duty: Black Ops Cold War』の特権とするのは公平だと思いますか?]
 以下のコメント欄でお知らせください。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[Control] PS5 アップグレード問題

記事に戻る



 

管理人からひとこと

ここでも、AAA 開発費高騰問題。


スポンサーリンク