スポンサーリンク

[Microsoft]新会計年度の始まりに従業員の解雇

 

GamesIndustry の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Microsoft が新しい会計年度の開始時に解雇
報告によると、影響を受けるのは1,000人未満
現在これに Xbox の従業員が含まれているかどうかは不明


James Batchelor(UK Editor) Friday 17th July 2020


 

 Microsoft は、新しい会計年度(7月1日より)に入ると、従業員を解雇しました。正確な数字は不明です。

 

 どの部署が影響を受けたかの詳細はありませんが、Business Insider は、Microsoft Azure 部門と MSN.com のニュースポータルで仕事が削減されると報告しています。後者は AI 駆動のアルゴリズムの投入に移行しているとも伝えています。

 

 ソースによると、解雇されたのは1,000人未満です。3月末時点での総従業員数は156,000人を超えていて、解雇された人の数はその内の約0.64%以下ということです。

 

 また、(解雇の)影響を受ける人が Xbox に関係しているかどうかも不明です。Xbox のチームに影響があったかどうか尋ねるために GamesIndustry.biz が取材を行いましたが、同社はコメントを差し控えました。

 

 広報担当者は、Microsoft が7月1日に新しい会計年度を開始するときに必要なビジネスと労働力を再評価することは一般的であり、過去数年間で同様の余剰人員を見直したと述べました。

 

 Microsoft は、過去数か月間で既にビジネスを縮小してきました。
 ゲーム事業の面では、ストリーミングサービス事業者を(かつて)買収していますが、そのわずか4年後に閉鎖しました。

 

 先週、弊社によるインタビューで、Xbox のトップである Phil Spencer 氏がその決断について話してくれました。
「達成する必要がある規模まで何かを成長させようとし、そこに到達しない場合、それは明らかに失望します」
 と彼は言いました。
「私は後悔はありません。(一般的に)あなたは、あなたがその時持っている最良の情報を基に決定を下し、最善の努力を適用します。
 そして私たちはクリエイティブ業界に身を置いています。ここは、ヒット主導の業界です」

 

 同社はまた、小売事業の削減により、世界中の82店舗を完全に閉鎖世界中の82店舗を完全に閉鎖することを決定しました。

I


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



過去記事紹介


[トピック]Microsoft が多数の小売店を閉鎖・サービスの集約

記事に戻る



 

管理人からひとこと

まあ特に、ニュースポータルはそうなりますね。
というか、まだ AI への移行段階なんですね。
Xbox 部門で削減があるとは考えにくいですが。


スポンサーリンク