スポンサーリンク

[PlayStation 5]増産体制、ただし. . . (Bloomberg より)

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

PS5 の生産は需要を満たすために倍増していると報告されています
年末までに1,000万ユニット


Stephen Tailby Wed 2020.7.15 8:45




 

 Bloomberg からの新しいレポートによると、ソニーは PlayStation 5 コンソールの出荷を増やしています。

 

 この報道機関は、今年初めにソニーが PS4 の発売時よりも PS5 ユニットの販売(供給)量を少なくするとしたレポートを発表しました。
 ただし、この新しい報道では、プラットフォームホルダが実際に生産を増やすことを示唆しています。これは、ファンの要求を満たすだけでなく、新型コロナウイルス(COVID-19)によるパンデミックの影響をまだ感じている人の需要にも応えるためです。
 どうやらソニーは、進行中の感染拡大の状況により、より多くの人々が外出を制限されている(あるいは自粛している)ことにより、PS5 購入希望者が増えると予測しています。

 

 以前の数値目標は、2021年3月末までに5〜600万台の PS5 を製造することでした。
 しかし匿名筋は、ソニーが今年末までに1000万台を生産するとしています。内訳として、9月末までに500万台、 それ以降の10 – 12月までにもう500万台。
 PS5 の DualSense コントローラの生産もそれに応じて増加するように設定されています。

 

 注意すべき重要な点は、これらの数値は小売店で入手できる数とは一致しないということです。
 なぜなら、ソニーは予想しているからです。PS5 の生産量が2倍になったとしても、店舗への供給が不足する可能性があることを意味するいくつかの物流の停滞を。

 

 つまり、換言すれば、ソニーは(発売までの)早い段階でより多くの PS5 コンソールを生産していますが、それでもまだ入手するのが難しいかもしれないということです。
 次世代のマシンを発売初日に欲しいなら、できる限り早く PS5 の先行予約をするのが最善の方法だと思います。PS5 と関連製品のページは、Amazon などのネット通販で出現し始めており、(Push Square では)リンクはできるだけ早く共有する予定です。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



 

補足 新型コロナウイルス(COVID-19)

 Google による、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の分布地図と感染者数等のデータはこちらで確認できます。

記事に戻る




過去記事紹介


[噂]PS5 発売時の供給数は少ない可能性(Bloomberg より)

記事に戻る



 

管理人からひとこと

朗報だとは思われるのですが。ちょっとまあ、なんとも。
日本では、Amazon 以外ではやはりいくつかの大手家電量販店(サイト)かしら。
パンデミックに関して言うと、アメリカは特に「人は家にいない」のが日常のようですが。
まあ、州によってまちまちかしら。
それにしても、驚くべき生産能力です。
代わりに、PS4 は減産の一途ですね。


スポンサーリンク