スポンサーリンク

[Ghost of Tsushima]State of Play にてプレイ動画公開

05/16/2020

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

プレビュー: PS4『Ghost of Tsushima』のゲームプレイ大公開
戦闘、探索、カスタマイズなどが明らかに

18分の映像の完全な内訳


Push Square Staff Thu 2020.5.14 21:00


Ghost of Tsushima – State of Play | PS4(2020/05/15)

 

 約束通り、ソニーは最新の State of Play を通じて18分に渡る『Ghost of Tsushima』のゲームプレイを配信しました。
 見逃した場合、またはもう一度見たい場合は、上の完全なビデオを埋め込みました。探索、戦闘、キャラクタのカスタマイズ、フォトモードなどを紹介しています。

 

 全体として、それは Sucker Punch による非常に有望なオープンワールドプロジェクトのように見えます。生放送からの重要なポイントは次のとおりです。

 

 

 『Ghost of Tsushima』はかなり前からその実態をほぼ隠していましたが、多くの注目を集めていた詳細の1つは目的地(チェックポイント)の欠如でした。ゲームは最小限の UI を採用していますが、その世界にはあなたの注意を向ける集落があります。
 たとえば、マップ上に興味のあるポイントをマークすると、一陣の風がそこにあなたを導きます。いつでも風を呼んで、正しい方向に進んでいることを確認できます。

 

 しかし、探検していると、自然環境があなたの注意を引き付けようとします。地平線上に見える煙は焚き火にあなたを導き、鳥は収集品(がある場所)にあなたを導きます。キツネなどの動物も現れ、重要な目的地にあなたを案内します。
 Assassin’s Creed シリーズのように膨大なアイコンを扱う必要なしに、対馬をできるだけ深く探索できます。

 

剣殺

 過去の記事でもお伝えしたように、『Ghost of Tsushima』の戦闘は2つの異なる経路に分かれています。
 ゲームの始まりにおいては、仁は伝統的な剣術を尊重する有能な武士です。しかし、ゲームの出来事(元寇)がきっかけで、彼は幽霊のような仮面を身につけ、彼のそれまでの武士としての鍛錬(と誇り)に反して、(敵を)忍び撃つことを可能にする新しい技術を用います。
 このデモでは両方のスタイルをよく見ることができたので、それらを掘り下げてみましょう。

 

 サムライ(剣による攻撃タイプ)として敵に近づくと、仁は間合いをとります(戦闘開始)。これにより、あなたと敵がお互いに近づいて、まず攻撃可能な者を確認します(敵側にアイコンが表示されます)。
 この方法でプレイすると、仁は刃を1回振り払うだけで敵を倒すことができるため、すべての一撃は非常に致命的です。また、非常に高速で効率的です。
 彼は元軍の野営地に移動すると、我々は彼がこのスタンドオフ・シーケンスの外に戦って見て、それは心の中で私たちを置くSekiro。From Softwareのアクションタイトルのように、受け流し攻撃に重点を置いて敵の体勢を崩します。
 その後、より速い斬撃で追跡できます。武士として、それは正確さと迅速さのように見えます。そのために、さまざまな敵のタイプに対処するために、複数種類の構えに切り替えることもできます。

 

 あなたは立派に、そして伝統的に戦うことができますが、あなたが「冥人(Ghost)」として敵を魅了することは明らかです。
 手がかりはタイトルにあります。仁がこの「分身」を採用すると、ゲームの戦闘はステルスベースで行われます。身を潜めたまま脅威に対処するためのさまざまなツールがあります。爆竹や岩を投げると、音で敵の注意をそらします。これを活用して、敵地(建物)に忍び込んだり、敵を無防備にすることができます。
 デモプレイでは、「垂直性」も紹介しました。高いところから元兵を倒すために、仁が屋根の上に這い上がっています。また、射程内から静かに殺すための弓矢や、爆弾を発射して敵を気絶させて倒すための弓矢を手にすることができることもわかります。

 

 2つの戦闘手段は明らかに大きく異なり、どの程度の自由度があるかは正確には不明ですが、カスタマイズオプションから判断すると、仁を(プレイヤ)独自のものにすることができるようです。
 異なる状況を切り抜けるには、両方のプレイスタイルを組み合わせる必要があると思いますが、自由に戦略に取り組むことができるようです。
 確かなことが1つあります。仁の「悪の面」に頼りすぎたくないのです。

 

カスタマイズして仁を自分のものにする

 仁をより良い武器でアップグレードするだけでなく、新しい防具の小物、模様、配色で彼の外観をカスタマイズすることもできます。個々の衣服(着物)の色を変更したり、さまざまな細部変更で外観を完全に見直したりすることができます。
 それは、オープンワールド内で染料の花を集めることによって行うことができます。十分に集められたら、鎧に色変更用のパレットのが与えらます。

 

 しかし、仁に対してより劇的な効果をもたらすのはお守りです。お守りはフィールド内で集めることができます。装備すると、キャラクタに特定の能力上昇効果を与えます。あるお守りは煙幕で体力の25%を回復しますが、御国主のお守りは戦闘以外でゆっくりと体力を回復する機能を提供します。
 それらは、副次的効果であったり、固有の状況におけるアップグレード、つまり戦闘の最中に重宝するなどの効果のようです。それぞれに対応するスタイリッシュな仁を手に入れたら、対馬にもうあなたを止められる兵士はいないでしょう。

 

 そして、この作品は見た目が美しいので、写真を撮りたいゲームです。魅力的なことに、開発会社は完全に白黒で再生するオプションを含め、フィルムグレインフィルタを使用して、クラシックなサムライ映画の外観をキャプチャします。
 この機能の詳細については、こちらをご覧ください。それでも納得できない場合は、ゲームの音声設定を変更し、優れた英語の演技から日本語による会話にできます。

 

鐘と笛

 今は昔、Sucker Punch がフォトモードのアイディアを先駆けて開発しました。『Ghost of Tsushima』でこの機能が復活することは当然です。シャッタスピードとフィルタに加えて、風向と粒子タイプを設定して、写真として最適な雰囲気を作成することもできます。
 さらに、さまざまなサウンドトラックを選択して、短い動画を作成することもできます。これは、ソーシャルメディアの GIF に最適です。

 

 

 『Ghost of Tsushima』はどのように見えますか?
 以下のコメント欄で刃を研いでください。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる



 

補足 建物

 元軍の野営地に、白い建物が多く見られました。
 あれは、「ゲル」と呼ばれる簡易住居で遊牧民の生活においては必要不可欠なもので、一種のテントです。

 外観においては、何世紀にもわたり、ほぼその形を変えていないようです。
 以下は、現代のゲルの説明になりますが、小規模なものは、大人が2、3人もいれば、30 – 60分程度で組み立て解体(運搬)が可能なようです。
 また、ベンチレーションは非常に機能的で、新鮮な空気が常に循環できるような構造です。
 遮熱・保温性に優れ、季節を問わず快適に過ごせます。
 なお、ユネスコの無形文化遺産としても登録されています。

記事に戻る




 

補足 あるお守り

 Charm of Unseen Respite とあります。直訳だと、「霊界の休息」。

記事に戻る




過去記事紹介


[Ghost of Tsushima]SAMURAI CINEMA モード実装

記事に戻る



蛇足 後記

 Sucker Punch により完璧な和風ゲームが誕生!
 「SAMURAI CINEMA」は全盛期の時代映画作品かと思いました。中のコードと言うかプログラム、どうなっているのでしょう。
 また、音楽が素晴らしい!
 発売日が少々延期されたところで問題ありません。
 今年の GOTY はもはや予測不可能!!


 

管理人からひとこと

初動で爆売れ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
キツネかわいい(´ω`*)


スポンサーリンク