[トピック]Bethesda スタジオの閉鎖と、新規開設

 

GameSpot の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Beresda は、Prey の開発会社のドアを閉めると同時に、
新しいスタジオを開きます

Human Head が消え、ラウンドハウススタジオとして新生します。


Steve Watts on November 13, 2019 at 11:05AM PST


 

 Bethesda は、Human Head studios (以下 Human Head)の閉鎖を発表しました。また、主要スタッフの一部で構成される新しいスタジオの開設も発表しました。
 新しい開発会社は Roundhouse Studios (以下 Roundhouse)と呼ばれ、ウィスコンシン州マディソンで運営されます。同社はまた、未発表のプロジェクトの作業をすぐに開始すると言います。

 

「残念ながら、私たちは Human Head Studios の事業を終わらせ、その扉を閉ざさなければなりませんでした。これは、特に集まったチームの情熱と創造性故に挫折に至りました」
  新会社 Roundhouse のクリエイティブディレクタである Chris Rhinehart 氏は述べました。
「ベセスダの友人に助けを求めましたが、彼らは私たちのチームに同じ創造性と情熱を見出しました。Roundhouse の設立により、Bethesda は Human Head のすべての従業員に新しい会社での地位を与えました。私たちがよく知る、称賛している会社の一部として、一緒にいられることでしょう。そして、私たちが愛する仕事を追求してゆけます」

 

 Bethesda の開発担当上級副社長である Todd Vaughn 氏は、「この有能で確立された開発チームを弊社の傘下に置く機会に興奮している」と語った。

 

 この発表は、閉鎖を発表した Human Head からの公式発表と併せて行われました。
 Epic Games Store で最近発売された『Rune 2』は、そのスタジオ名での最後のゲームになります。

 

「過去22年間にわたる、(プレイヤの)皆様の素晴らしいサポートに感謝します」
 更新された発表には書かれています。
「ゲームに対する皆様の情熱と興奮は、長年にわたって私たちを駆り立て、やる気にさせてくれました。未来が私たちに抱くものに本当に興奮しており、この新しい冒険に参加することを楽しみにしています」

 

 Human Head は1997年に設立され、マディソンからも運営されました。『Prey』、『BioShock Infinite』、および『The Quiet Man』で知られています。

 

Bioshock

 

Prey

 

The Quiet Man

G


 

 

補足 カタカナ表記

原文 カタカナ表記
Bethesda ベセスダ
Human Head studios ヒューマン・ヘッド・スタジオ
Roundhouse Studios ラウンドハウス・スタジオ
Chris Rhinehart クリス・ラインハート
Todd Vaughn トッド・ヴォーン

先頭に戻る



 

補足 The Quiet Man

2018年11月1日に、スクウェア・エニクスにより発売。
 ちなみに、同名のタイトルの映画作品がありますが、全く関係はありません(邦題は『静かなる男』)。


 

管理人からひとこと

人材が失われなくてよかった。


スポンサーリンク