スポンサーリンク

[Black Myth: Wu Kong]最遊記に触発された中国のアクションゲーム

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Black Myth: Wu Kong は多くの注目を集めています
そしてそれは PS5 に来る可能性があります


Sammy Barker Thu 2020.8.20 11:15



訳者注
  当然のことですが、「映像は製品版とは異なる可能性がある」と注意が促されます。

Black Myth: Wu Kong – 13 Minutes Official Gameplay Trailer(2020/08/19)

 

 中国のスタジオは最大の AAA タイトルをアウトソーシングするのことでもよく知られていますが、地元のチームも独自のプロジェクトに取り組み始めています。
 これは、独立系開発者がタイトルを PlayStation 4 に移植してグローバルにリリースするのを支援するために設計された、ソニーの中国のヒーローに関するプロジェクトを通じて見られます。
 日本の巨人によって、広域から厳選されたこのハイライトには、『Devil May Cry』に触発された有望なキャラクターアクションゲーム『Lost Soul Aside』や、Shadow Torch によって開発された次の横スクロールゲーム『F.I.S.T: Forged』 が含まれています。

 

 プラットフォームホルダは(次世代機発売に向け)山々を動かしているように見え、『Black Myth: Wu Kong』を発売予定リストに追加されるようです。ただし、このキャラクタアクションタイトルはオンラインで多くの注目を集めています。
 Game Science 、元 Tencent Games の社員で構成されたチームですが、によって開発された、この『最遊記』に触発されたキャラクタアクションゲームは、まったく見事です。
 リアルな戦闘には『Dark Souls』から着想を得ているようでありますが、特殊な行動のいくつかは FromSoftware のゲームの形式から逸脱しており、たとえば『God of War』に近いと言えるでしょう。

 

 プレゼンテーションに関しては、これは「主流のコンソール」でリリースされると開発会社は言っていますが、明らかに次世代のようです。
 現時点で発売日は予定されていませんが、PlayStation が対応ソフトとして追加しようとするのは時間の問題だと想定できます。とりあえず、今のところ、上に埋め込まれた15分近くのゲームプレイデモをチェックしてください。
 とても良いです。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

管理人からひとこと

「首領戦」は体毛表現とエフェクトがはかなりいいです。
映像終盤はワクワク感がとまりません。
『最遊記』はお好きですか。
以下のコメント欄ではなく、Spotify でゴダイゴの曲を聴いてみましょうw
異色のアニメ版を「リロード」してもいいですが。


スポンサーリンク