スポンサーリンク

[噂]PS5 の限定タイトル

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名・企業名は原文のままです)。
 固有名詞のカタカナ表記は補足でご確認ください。
 文中の英語(緑色のリンク)をクリックしても確認できます(↑で記事に戻る)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

「大手」サードパーティ PS5 限定の噂がさらに復活
しかし、本当の証拠はありません...まだ


Robert Ramsey Sat 2020.8.1 19:30



 

 ソニーがサードパーティのパブリッシャとの重要な取引を結びつけることに関して、しばらく噂が飛び交っています。
 日本の巨人が PlayStation 5 の多くの主要なフランチャイズ を確保したと、まことしやかにささやかれています。その中でも、最も大きな噂は『Final Fantasy XVI』が時限的に PS5 限定である、といいます。

 

 しかしこれらのことは、通常そうであるように、いずれかを裏付ける実際の証拠はありません。
 「インサイダ」や、当て推量や不安定なフォーラム投稿を利用したさまざまな Web サイトの場合は、これが非常に当てはまります。そして、お気付きかもしれませんが、これらのうわさは、(業界に)これといった話題がないときにに本当に発火し始めます。
 結局のところ、ソニーが PS5 を発表してから1か月以上経ち、同社は次世代の計画についてほとんど沈黙しています。

 

 とにかく、すべてが再始動しました。
 Windows Central のライタである Jez Corden 氏は、聞いたところによると、ソニーはPS5で「主要な」独占権契約を結んでいると発言しています。当然のことながら、ウェブ上のほぼすべての人がこれらのコメントを押し進めており、古い噂のすべてがもう一度取り上げられています。

 

 いいでしょう、それで、私たちは実際に「明確な何か」を知っていますか?
 さて、私たちは PlayStation とスクウェア・エニックスが明らかにかなり良好な関係にあることを知っています。『Final Fantasy VII Remake』は、タイミングの良く PS4 限定として今年前半に発売されました。また、『Project Athia』は PS5 コンソール限定です。
 その先に、私たちはソニーが切り札となるものを密かに用意しているのではないかと推測することはできます。

 

 今年の『Call of Duty』はまだ正式には発表されていませんが、(現状を踏まえれば)シリーズは引き続きマーケティングを通じて PlayStation と連携することが想定されています。
 ただし、新しい『Call of Duty』 が単一のコンソール専用になることはありません。

 

 しかし、Microsoft が Xbox Game Pass などのサービスにますます集中しているため、ソニーが大規模な大ヒット商品にお金を投入することは理にかなっています。
 しかし、肝心なのは、人々はこのような噂や憶測に夢中になる傾向があるということです。もっと具体的なものになるまでは、興奮しすぎないようにご忠告申し上げます。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる


 

補足 カタカナ表記


原文カタカナ表記
Jez Corden ジェズ・コーデン


先頭に戻る




過去記事紹介


[噂]Call of Duty: Black Ops Cold War のリークか?

記事に戻る



 

管理人からひとこと

理には敵っています。
とりあえず、それしか言えません。


スポンサーリンク