スポンサーリンク

[PlayStation 5]驚異的(Epic Games CEO より)

 

Push Square の記事を翻訳いたしました(個人名は原文のままです)。
 訳文の一番下にあるボタンからソースのページに移動できます。


 

Epic Games によると、PS5 は間違いなく驚異的です
過去の遺物にしてしまう


Sammy Barker Sat 2020.5.16 13:30




 

 今週、PlayStation 5 を用いた Unreal Engine 5 の紹介がありました。
 そのために、ソニーが Epic Games にいくら支払ったかどうかは不明ですが、1つ確かなことがあります。 Epic が日本の巨人の新しいコンソール に心奪われていることです。
 今週のライブストリームの一環として、同社 CEO の Tim Sweeny 氏は次世代システムを「まったく驚異的」であると説明し、その自慢のストレージソリューションは「(現行機を)過去の遺物としてしまう」と付け加えました。

 

「ソニーが発表しているハードウェアは、本当に驚異的です」
 と彼はにっこり笑いました。
「これまでにないほどのグラフィックス能力だけでなく、(現行機を)過去の遺物としてしまう、まったく新しいストレージアーキテクチャです。かつ、あなたが購入できるハイエンド PC よりもはるかに優れた最高水準の『ソリューション』を持ちます」

 

 膨大な量のデータを一瞬でストリーミングする機能は現在大きな注目を集めています。Sweeny 氏は、ファンがこれまでにどれだけのゲーム革命者になるかをまだ把握していないと考えています。
「これは、私たちが過去に夢見ていた種類のコンテンツを可能にするでしょう」
と彼は言っています。
「ロード画面は存在せず、『幾何学の時代』は終わります」

 

 彼はさらに、このアーキテクチャを「ワールドクラス」と表現しています。
 また、(他の記事で取り上げたように、)「隙間侵入問題」について懸念がありましたが、Epic Games はこれがロード時間を誤魔化すするためではないことを明らかにしました。
 PS5 のカスタム SSD が実際に何ができるかを見るのを待つことができません。できるだけもっと多くのPS5 ゲームを適切に見ることを望みます。

P


ついでに、「管理人からひとこと」を読んでみる




過去記事紹介


[PlayStation 5]Unreal Engine 5 の技術デモ初公開

記事に戻る



Tim Sweeny(ティム・スウィーニー)

 Epic Games の創業者であり、現 CEO。
 なお創業当時の社名は、Potomac Computer Systems(1991–1992)。

記事に戻る




 

補足 ソルーション(solution)

 解決、解決策、の意。
 ここ数年新湯売るビジネスの現場で使われているような印象を受けます。
 この記事の場合、ストレージソリューションなので、「PS5 のカスタム SSD による高速ロード時間実現」という解決策を指します。

 それ以外に、「溶液、債務履行(法律用語)」と言う意味もあります。

記事に戻る




 

補足 『幾何学の時代』は終わり

 原文では、
  the days of geometry pop-in have ended.
とあります。
 直訳すると、「幾何学にちょいと立ち寄る時代(日々)は終わった」です。ここで言う幾何学とはつまり、ユークリッド幾何学、つまりは 2D です。
 結局、完全なる高精細 3D で表現される時代の到来、との解釈で良いかと思われます。
 つまり実質、開発者がハードウェアによる表現の制約を受けないようになるようになるわけです。もっともここでは、開発コストに関しては触れていません。今よりずっと効率化されることを願うばかりです。

 一応、以前の記事でも紹介した『Lumen in the Land of Nanite』の画像を再掲載しておきます。

 


 

 なお数学には、非ユークリッド幾何という分野もありますが、詳しい説明は割愛させていただきます。

記事に戻る




 

補足 ワールドクラス

 現時点での世界最高水準、と言う意味だと思われます。この記事で紹介されている、氏の他の発言を踏まえると。
 ただ、ソースに厳密な説明はありません。

記事に戻る




過去記事紹介


[PlayStation 5]Unreal Emgine 5 のデモにある「隙間」シーン

記事に戻る



 

管理人からひとこと

やがて PS4 を起動しない日が来るのかしら。
想像するとちょっと寂しい・゚・(ノД`)・゚・。


スポンサーリンク